小学生向け「AI体験プロジェクト」参画スクール募集説明会

説明会概要

株式会社アフレルでは「こども達がAIを体験し、学べる機会」を普及するための機会づくりに取り組んでいます。
こども達が大人になる20年後の未来社会では、AIは限られた専門家のものではなく、より身近な存在となり、AIによって「社会課題の解決」や「今よりもっと素敵な暮らし」が実現していることでしょう。そんな未来に備えて、プログラミングがはじめてのこども達が楽しみながらAIを体験して学ぶ機会の普及を全国のプログラミングスクールの皆様と進めていきたいと考えております。
AIを体験して学ぶ機会を普及していくために、説明会やデモンストレーション、指導者講習などのサポート体制を完備しました。
また、このプロジェクトで使用するAI体験コンテンツ(教材)は期間限定で無償でご利用いただけます。

今回使用するAI体験コンテンツは、デジタル庁の「こども霞が関見学デー」ではオンラインで、札幌市主催の「環境広場さっぽろ2022」ではリアルで、多くのこども達に体験していただきました。
また、株式会社アフレルでは民間プログラミングスクール向けのAI教材・カリキュラムを2023年春公開しております。

民間の立場からこども達へのAI体験・学びの機会の普及活動に是非参画してください!

こんな方におすすめ

  • こども達にAI体験と学びの機会を提供したいとお考えの方
  • 新しい切り口で集客拡大をしたい方
  • AIを使ったコース開設に興味をお持ちの方
  • SDGsなどの社会課題を考える機会を組み込んだコースで集客をお考えの方
説明会内容

プログラミングがはじめてのこども達でも楽しみながらAIを体験して学ぶ機会を普及するプロジェクトを実施します。説明会ではプロジェクトの実施内容、AI体験コンテンツの特徴、プロジェクト参画スクール向けの提供サポート内容、プロジェクト参画方法をご案内いたします。

セミナー名 小学生向けAI体験プロジェクト参画スクール募集説明会
開催日 ・2024年4月9日(火)13:30~14:30

※日程の都合でご参加が難しい方は、個別相談会でのご説明も可能です。
下記お問い合わせ先よりご連絡ください。

内容 ○AI体験プロジェクトについて
・体験プロジェクトの内容
・期間限定のAI体験コンテンツ無償提供について
・デモンストレーションについて
・指導者向け講習会について
○プロジェクト用 AI体験コンテンツの特徴
・「使う」「知る」「作る」の3ステップで楽しみながらAIが身に付く
・SDGsなど社会課題を考えるなかで、将来につながる力が身につく
・生徒も指導者もscratchひとつで体験できる、学べる!(scratch未経験でもOK)
・教室での活用に加えて、オンライン授業にも対応
・指導者が教えやすいテキスト
〇プロジェクト用 AI体験コンテンツの内容
・AI犬育成コンテンツ
・フードロス解決コンテンツ
○先行体験会の様子
・デジタル庁主催:こども霞が関見学デー
・札幌市主催:環境広場さっぽろ2022
○2023春公開のAI教材について
・教材・カリキュラムの概要、コンテンツ数
○プロジェクト参加方法
○質疑応答
参加費 無料
会場 オンライン会議ツール「Zoom」を使用します。
申込み方法 申込フォームより必要事項を入力の上、お申込みください。

お申込後、3営業日以内にフォームに入力されたメールアドレス宛に参加方法をご案内いたします。
メールが届かない場合は、お手数ですが下記のオンラインセミナーのお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先 as-seminar@afrel.co.jp

タイトルとURLをコピーしました