アフレル学び研究所

【セミナー概要】
社会問題の一つとされる人手不足の中でも、ひときわ深刻なのがIT業界のエンジニア不足。

政府の試算によると2020年には約31万人、2030年には約79万人もの人材が不足すると言われています。
世界中におけるデジタル環境が加速化する中で、日本が遅れをとらないためにも、IT人材の育成は急務とされています。

しかし、実はもうひとつ切実な問題として浮上しているのが「人材の質」です。本当に必要とされるスキルや経験をもった人材がいない、だから企業は常に「人材不足」という問題です。
では、この「人材の質」をどのように育てていけばいいのでしょうか?
2022年の人材育成に向けてそろそろ準備を始めませんか?

本セミナーでは、業界を取り巻く現状をお伝えするとともに、
自社の将来を担うエンジニアに必要な条件やそのスキルを身につける方法、
100社の人材育成担当者にヒアリングして分かった「成功の共通点」をご紹介します。

【本セミナーの内容】
1.業界を取り巻く現状
2.一流エンジニアの必須条件とは?
3.必須条件をすべて身につける「学びの砂場」とは

【こんな方におすすめ】
・IT、組込みエンジニア向けの研修を企画している人事担当者様
・実務課題(ソフトウエア開発、ビジネスコンテスト)をお探しの担当者様
・自らスキルアップを目指すエンジニアの方

開催日

2021年10月1日(金)17:00~17:45
2021年11月2日(火)16:00~16:45

内容     

・業界を取り巻く現状
・一流エンジニアの必須条件とは?
・必須条件をすべて身につける「学びの砂場」とは

参加費 無料
会場 オンライン会議ツール「Zoom」を使用します。
申込み方法 申込フォームより必要事項を入力の上、お申込みください。

お申込後、3営業日以内にフォームに入力されたメールアドレス宛に参加方法をご案内いたします。
メールが届かない場合は、お手数ですが下記のオンラインセミナーのお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先:kandou@afrel.co.jp