アフレル学び研究所

マイブロックの作り方_(技術情報)hyoushi.JPG

ロボット競技で使えるテクニック
マイブロックの活用

ロボット競技会に向けてプログラムを作成していくうちに、どんどんプログラムが巨大になった経験はありませんか?そんな時、役に立つのが「マイブロック」という機能です。この資料では、教育版レゴ® マインドストーム® EV3の専用ソフトウェアで、マイブロックを作成するための基本から応用までを紹介します。(2018年8月時点の情報です。)

目次(全17ページ)

  • プログラムをコンパクトにまとめる~基本編~
    • マイブロックの作り方
    • 入力パラメーターを設定する
    • 出力パラメーターを設定する
  • プログラムをコンパクトにまとめる~応用編~
    • 1プログラムあたりに使用できるブロック数の限界
    • マイブロックの設定を変更するには
    • プログラム・マイブロックの表示設定

資料ダウンロードは、右側のフォームへ必要事項をご入力後、個人情報保護方針にご同意の上、「送信」ボタンをクリックしてください。

※ダウンロードのエラーが出た場合は、お手数ですがこちらにご連絡ください。
afrel-learnlab@afrel.co.jp